★ ハセガワ 1/72 アメリカ陸軍
      M3LEE 中戦車 制作日記 ★


   キットのページ紹介ページは   です

   2006.8.1 制作開始

   ミニAFVコンの締切を1週間間違えていました。あわてて制作に着手。
   砲塔を覗いては、以前制作したM3グラントと同じ構造なので、その経験を生かして手早く組み立てます。

   まずは砲塔の組立から。副砲の37mm砲の先端もピンバイスでちょっぴり穴明け。

      

   説明書の手順は無視して、箱組の車体をあわせるために、それぞれの組立から。

      

      

   転輪、後輪、起動輪を切り出して処理しておき、その後一気に接着組立。

      

   車体上部の小物を取り付けます。 グラントとは差別化を図るため、後方の箱やスカートは取り付けません。
   極力箱絵のイメージ通りに制作する予定。

      

   車体上下を組み合わせて組立完了です。

      

   ランナーの先にプラバンを貼り付け、それに両面テープで車体を仮止めして、缶スプレーのオリーブドラブで
   一気に全体塗装です。夜作業なので、よく見えずに塗り残したところは最後に筆で塗装します。
   車体の合わせ目なども、キャタピラを取り付けた後に、パテで補修し、その後仕上げ塗装するつもり。

      

   2006.8.2 転輪の塗装とキャタピラの取付

   転輪の塗装。見えないところは適当です。(^^;)

      

   キャタピラをメタリックグレーに手塗装した後、車体にはめ込みました。これでようやく戦車らしくなりました。

      

   2006.8.5 完成

   細部の塗装を行って塗装終了。

      

   スライドマーク貼り付け。

      

   ウェザリングを行って完成です。

      


   完成品のページは   です。