★ MAX 1/35 アメリカ M3A1 スカウトカー 製作日記 ★
  
   キットの紹介ページは   です

   2018.9.12 製作準備

   
今日届いたタミヤニュースによれば、近々35MMから、アメリカ軍装甲車 M3A1スカウトカーが発売されるそうです。
   これは先にMAX製のキットを製作しておかねば、タミヤのキットが出たら、こちらを作る気が失せる(このキットは難物
   だと聞いているので)と思い、急遽押し入れから引っ張り出しました。タミヤのキットが発売される前にこれを形にして
   おかねばと思います。

   

   2018.9.20 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その1

   スカウトカーの製作に取りかかろうと、説明書を読んでいたのですが、車輪の取り付け部分、タイヤが回転するように
   している部分、どうしても回転するようには理解できません。

   

   フロントタイヤの部分、ブレーキドラムB5を、ホイール基部B8に接着しないと抜けちゃうし、接着すれば、
   ブレーキドラムは回らない。 タイヤはブレーキドラムに接着しないと固定できないし、いくらシャフトB9B10
   回るようにしてもタイヤは回らない。どう考えてもこれはタイヤが回るとは思えない。

   

   リヤーも同様。ブレーキドラムB11を、ホイール基部B12に接着しないと抜けちゃうし、接着すれば、
   ブレーキドラムは回らない。 タイヤはブレーキドラムに接着しないと固定できないし、いくらシャフトB6
   とB7が回るようにしてもタイヤは回らない。どう考えてもこれはタイヤが回るとは思えない。

   

   というわけで、タイヤは回るようには組み立て出来ないという結論に達しました。間違ってないと思うのですが。
   ただ、唯一回転させることが出来るとすれば、タイヤリムをホイール部品B10,B6のみに接着して、
   ブレーキドラムはとは分離させれば、タイヤは回りますが、ブレーキドラムとタイヤが一体化しないなんて
   あり得ないですよね、それに、ホイール部品B10,B6のみにタイヤを接着するなんて強度上無理だと思う。

   とはいえ、なにはともあれ、シャーシ、フロントデフあたりから組み立て開始しました。久しぶりの製作です。

   

   今日は、シャーシ裏側の駆動系の組み立てまで終わりました。説明書のパーツ番号、所々間違ってます。

   

   2018.9.23 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その2

   
車内の組み立てまで終えました。車体上部とシャーシの組み合わせは上手く合いません。適当に修正しました。
   またサイドパネルを組み立てる際に調整します。

   

   2018.9.24 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その3

   
サイドパネルを組み立てる前に、車内のシート周りの塗装を済ませておきました。乗員の定員は8人のようです。
   けっこう乗れますね、大型の偵察車だとそのくらいでしょうか。

   

   サイドパネルと取り付けると同時に、ガンレールを取り付けました。ガンレールが上手くとりつくかどうか、
   ちょっと心配でしたが見た目はどうにかという感じにはなりました。

   

   フロントエンジン周りの組み立て。ボンネット上部、フロントガラス部分は仮組です。どうにか上手く形には
   なるようです。この後、車内の塗装をやって、運転手のフィギュアだけは先に取り付けておかないといけないでしょう。

   

   2018.9.26 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その4

   
運転手を組み立てて、運転席で仮組です。ハンドルはきちんと決まらないだろうとは予想してましたが案の定です。
   適当な位置で運転手の手に接着して、そのまま運転席に固定します。それにしてもこの体制ではガンレールが
   視界の邪魔になると思うのですが、実車もこんな感じなのでしょうね。

   

   2018.9.27 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その5

   
運転手の塗装を行い、運転席に固定しました。その後、ボンネットの取り付け、フロントガラスおよび
   防弾版の取り付け、そしてタイヤの塗装まで。

   

   タイヤを固定しました。車輪はどうにかすべて接地しているようです。

   

   前面のガイドローラーやバンパー類、ヘッドライト等を取り付けました。かなり形が整ってきました。

   

   2018.9.29 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その6

   
装備品や機関銃などを組み立てて、後部荷台を取り付け、組み立ては完了しました。

   

   この後、乗員フィギュアを2体組み立てて搭乗させます。

   

   フィギュアを組み立て、全体の塗装も大まかに済ませました。 ほぼ完成です。

   

   後は仕上げ塗装を行う予定です。 その後はデカールを貼り付けますが、たぶんオリジナルは使えないでしょう。
   その時はタミヤの新キットが出てから、そちらの分を転用します。 車体色が緑がかっているのは、
   塗料(タミヤアクリルの残り少ない分を使ったからのようです。古い分だし色の偏りや変色があるのかも
   しれません。でもまあ気にしないことにします。

   

   2018.10.1 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その7

   
デカールを貼ろうとしましたが、40年以上前の代物ですから、やはり水に溶かした段階でバラバラになって
   しまいました。タミヤのキットが発売されたら、その中から代用しようと思います。それまで一旦制作休止です。
   汚し等はその際行います。



   


   2018.12.31 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その8

   
タミヤのスカウトカーのデカールを転用して、完成させようと思ってたのですが力及ばず、今朝、途中まで
   やりかけたところで今年は終了してしまいました。また来年頑張ります。

   

   2019.1.3 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー その9

   
フロントグリルのデカールを貼り終えました。 この後フラットクリアーでデカールの保護塗装を行います。

   

   2019.3.4 MAX 1/35 アメリカ装甲車 M3A1 スカウトカー 完成

   
タミヤのキットも発売されて手に入れてますし、いつまでも未完成のまま放置状態にするわけにもいかないので
   若干の仕上げを行って完成といたします。

   

   

   完成品のページは   です   

   TOP   BACK